『いつの間にか視力が落ちてきた・・・』 全方位アトーリック化レンズのご紹介。   福岡天神大名の眼鏡(メガネ)のセレクトショップGlass Shop EYEROBICS(アイロビクス)  

『視力が落ちてきたな・・・』
『最近、目の疲れがハンパない』

その原因が何か考えたことはありますか?

様々な原因が考えられるのですが
日常の生活を振り返ってみると、普段から遠くの景色(山など)を見ることすら
ほどんどない様に思います。

近方作業(近くを見ること)が多くなっている現代。
それは時代の必然的要素となっていて避けられない事実。。

こんばんは。
Glass Shop EYEROBICS 河端です。

今日の眼鏡ブログはいつも以上に真面目なお話。
こういった現代にピッタリなレンズをご紹介したいと思います。
hoyaremark01
HOYA リマークTF

近方視での眼の調節力をサポートする「見る」環境を考えたメガネレンズ

先日facebookで投稿しましたがお問い合わせも多かったので
改めて詳細をご案内したいと思います。

まずはレンズ事態の設計ですが、カテゴリー的には“単焦点”レンズとなりますが
今では『アシストレンズ』と言われてます。
普段掛けが出来、20代~30代後半まで区切りはないのですが快適に過ごせるレンズ。

『左右それぞれに専用のメガネレンズ』
hoyaremark03
全方位の眼の動きを考慮した設計。

だから、すみずみまできれいに見えます。
そしてレンズの中心部から視線が左右に移動した場合でも
つねに快適な視界が得られます。

更に詳しくみていくと・・・

『全方位アトーリック化』
全度数、全方位で乱視を補正
hoyaremark02
累進屈折力レンズ装用者の77%は乱視所有者です。
さまざまな方向に動く眼球はリスティング則に従って回旋。
固定されているメガネレンズに対して眼が回旋するためにレンズの周辺部を見るときには
レンズの乱視軸と眼の乱視軸の間に軸ズレが生じて、収差が発生します!

このシリーズでは軸ズレによる収差を補正し
全方位において快適な見やすさ
乱視の方にもシャープな見え方を提供できます。

『眼の調節機能をサポート』
遠くから近くまで「見る」運動をサポート。いつでも快適な視界が得られます。

レンズの下方向に『近く』をサポートする度数のゾーンを設けることで、
遠くから手元まで視線が移動しても自然な見え方を実現しています。
hoyaremark04
『近くを見る』ことは、調節を必要とする眼の運動です。
調節とは、遠くから近くの物へピント合わせを行うこと。
そのとき、毛様体筋という調節筋肉が働きます。
このままで長時間となれば筋肉はずっと緊張状態・・・当然疲れます。
リマークは、この調節筋肉をサポートするレンズとなります。

分かり易く例えるならば、遠用単焦点レンズが『一般的な自転車』
これで“近用作業”と言う名の坂道を登ってみましょう。
ズット踏ん張って緊張状態!?それとも立ちこぎか・・
では近用単焦点レンズ、近方専用なのでモチロン『原付バイク』!
スムーズにクッキリ作業できますよね。。
でもでも遠くはもちろん見えません。掛け替えますか!?
それではアシストレンズは???
もうお分かりですよね(笑) 例えるなら『電動アシスト付自転車』でしょう。

この様に『リマーク』は、近用作業の多いあなたの『見る』をアシスト!!
調整力をサポートし眼の疲れを軽減してくれます。
※もちろん見え方には個人差がございますので・・・あしからず。

レンズを選択したら、あとはレンズ加工・装着!
ですが加工も作り手ひとつで、メガネの仕上がりが変わってきます。
フレームカーブに合わせてヤゲンを合わせ
手摺りでサイズを調整します。
それをせずに加工機から上がったレンズをそのまま枠入れしちゃうと
『歪み(ひずみ)』が生じてしまい
画像のような状態に。↓  ↓
image2hizumi
透明のレンズを歪み計でチェックするとこんなに『歪み』が
これは枠に対してレンズが大きい状態。

このままだと、見え方にも影響し疲れ目の原因にも。
同じ度数でも眼鏡によって見え方が違う原因のひとつにもなってしまいます。
それとともに『歪み』が生じたままだとレンズもずっと緊張状態!
後のクラックやコーティング剥げへの影響大となってしまします。
image1
歪みを完全に取ってしまうとレンズのカタつきや脱落もあるので
ギリギリまで歪みを取って、レンズもストレスのない状態にしてあげるのがベスト。

眼鏡もそれぞれカーブの入り方も違いますし、度数も皆さま違います
なのでお選びいただくフレームやお客様の度数によって当然選択されるレンズも変わってくるのです。

眼は唯一外部にさらされた臓器であること
日々酷使されている眼をもっと大切に考えてみてはいかがでしょう。

アイロビクスでは眼精疲労予防レンズ色弱補正レンズなど様々なレンズを取り扱っております。
お気軽にスタッフまでご相談ください。
_DSC01091

メールでのお問い合わせも承っておりますのでお気軽にご連絡ください!
***********************************************************
お電話でのお問い合わせも承っております。

Glass Shop EYEROBICS

福岡市中央区大名2-1-55-1F
tel:092-737-1187
mail:info@eyerobics-glass.net


福岡 天神大名のアイロビクスでお待ちしております。

***********************************************************
【営業時間のお知らせ】

5月の定休日
12日、19日、26日

明日、火曜日は定休日となっております
※お間違いのないよう宜しくお願いいたします。

メールでのお問合わせはコチラ

facebookはコチラ

眼鏡名店街はコチラ

《取扱いブランド》
JAPONISM,EnaLloid,OAKLEY,BJ Classic Collection,
OG×OLIVER GOLDSMITH,USH,MYKITA,TOMFORD,
Persol,BOSTONCLUB,THIERRY LASRY,Frency&Mercury,
BCPC,MUGUET,LAFONT,KAMURO,ORGREEN,AKITTO,
Karen Walker eyewear,DIFFUSER,Mr.Gentleman
J・F・REY,BOZ,MASUNAGA,Kazuokawasaki,Miko
Metropolitan CROSSbottle
adidas,STRADADELSOLE,VIKTOR&ROLF
FACEaFACE,WOOW,RECSPECS,etc..


カテゴリー: ブログ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です